北朝鮮で36年ぶりの党大会 変化の兆しは?






GALAX NVIDIA GeForce GTX 960 EXOCシリーズ グラフィックボード GF PGTX960/2GD5 EXOC WHITE

白い筐体がかっこいいGALAXのGTX960モデル。
GTX960はチップ自体は高いポテンシャルを持ちながら、メモリ周りが弱く、とくに高解像度ではパワーダウンが避けられないという若干悲劇のGPUだ。
とはいえそれも4Kレベルを意識すればの話。
発売時は円安効果もあり、価格も割高感が目立っていたが、各社製品が出そろった今現在は需給も安定し、かなりこなれた価格に落ち着いてきた。
今日まだ一般的なフルHDクラスのゲーミング体験ではむしろ上位機種に迫る性能を示し、メモリー分のコストダウンもあってコスパの高さを評価できる。

フルHD向けで高解像度に弱いという特性は変えようがないが、GALAXのこのモデルはスーパーOCといえるレベルにかなりのチューンアップを施してきており、GTX970並みとはいかないが、一世代前のGTX770のレファレンス性能に迫る。
メモリインターフェースが絞られているせいか高負荷設定だと若干息切れ気味になるようだが、MOBAやMMORPGのような映像負荷の低いゲームではメインコアの出自の良さもあってか、機敏のある動きを見せる。

ファンは低負荷時にほぼ停止するセミファンレス使用で、高負荷時もそれほど音は大きくない。
羽音のような音は出るが、モーター音が鳴り響く感じではない。
ファン回転時には透明ファンに仕込まれたLEDが光ってきれいだ。
このしゃれたギミックを生かすにはマザーボードを水平設置するケースが向く。
バックプレートも光沢感のある白で、剥き出しの配線プリントに興をそがれることはなく、耐久性とデザインにこだわりを感じる。
その分厚みを増してしまうのはしかたがないところだが。

GTX960 モデルの中ではパフォーマンスが高い割に標準的な値段設定であり、外観のよさと相まって比較的おすすめできるモデルと思う。

GALAX NVIDIA GeForce GTX 960 EXOCシリーズ グラフィックボード GF PGTX960/2GD5 EXOC WHITE







大学受験参考書

AudioSound @ wiki

The amazon review

amazon loves me

【初心者プレイ】ウイニングポスト8 2015 S26「三たび立ちふさがる!菊花賞」

【aptX対応ワイヤレスイヤホン QCY QY11 レビュー】個人的にコイツは当たり。aptX対応。躍動感があってメリハリの利いたサウンドにのびやかさと透明感のあるクリアな音。だがシャリ感は消えない

audio-sound @ hatena

【初心者プレイ】ウィニングポスト8 2015 #22「玉座いまだ届かず!春の天皇賞」



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック