【MV】 鹿乃 「Stella-rium」 【OFFICIAL】





パナマ文書 : 「タックスヘイブン狩り」の衝撃が世界と日本を襲う




MSI GTX950 2GD5OC グラフィックスボード VD5829 GTX950 2GD5OC

GTX950搭載ビデオカードはまだ流通量が安定しておらず、下手をするとGTX960搭載機種とほとんど変わらない値段で売られていたりする。
いずれ値段は2万弱あたりに落ち着くと思うが、面白そうな性能なのに今の価格ではいまいち手が出しづらいというのが本音だ。
このMSIモデルはそんなGTX950搭載カードの中では比較的安値で売られており、2万円ちょうどくらいで手に入る場合もある。

GTX950の特徴はMOBAやMMORPG向けに省電力とフルHDクラスでのパフォーマンスのバランスをうまくとってきたところだ。
とくにMMORPGは一回のプレイ時間が長くなる傾向にあり、ゲームによっては露店放置、マッチング待ち放置などプレイング以外の待ち時間もある。
GTX960も省電力性で優秀であったが、さらにブラッシュアップして省電力を追求したGTX950はそういう長時間プレイで優れたワットパフォーマンスを発揮する。
OCモデルだが、GTX960レファレンスに比べて高負荷時10Wほど低い。

このショート基板モデルはMini-ITX向けで補助電源6pinを必要とするものの、コンパクト省電力PCを組むのには最適だ。
無駄な機能の少ないMini-ITXマザーは消費電力が元々低く、「T」型の省電力CPUと組み合わせれば現行MMORPGなら問題なく動かせる省電力コンパクトマシンが組める。

何よりおすすめは白いカバーに黒いファンという引き締まった外観だ。
カバーとファン自体はMSI N750TI-2GD5/OCなどの短基板モデルと基本的に共通品で色違いのようだ。
ファンが光ったりはしないが、黒白モノトーンの明確な色合いはGTX950のモデルの中では個人的に一番かっこいいと思う。
GTX950に興味があるなら、この機種を選択肢に入れる価値はあると思う。

MSI GTX950 2GD5OC グラフィックスボード VD5829 GTX950 2GD5OC







大学受験参考書

AudioSound @ wiki

The amazon review

amazon loves me

【初心者プレイ】ウイニングポスト8 2015 S26「三たび立ちふさがる!菊花賞」

【aptX対応ワイヤレスイヤホン QCY QY11 レビュー】個人的にコイツは当たり。aptX対応。躍動感があってメリハリの利いたサウンドにのびやかさと透明感のあるクリアな音。だがシャリ感は消えない

audio-sound @ hatena

【初心者プレイ】ウィニングポスト8 2015 #22「玉座いまだ届かず!春の天皇賞」



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック