フジテレビの番組に「放送倫理上の問題」 BPO(16/05/16)





日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか




ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX970搭載ビデオカード GTX970-DCMOC-4GD5

GTX970のMini-ITX向け短基板モデル。
競合機種のGIGABYTE製GV-N970IXOC-4GDと迷ったが、こちらを選んだ。

主な違いはこちらのほうがOCが高い数値で、バックプレート完備で耐久性と見た目がよく、またGIGABYTEのほうはヴェイパーチャンバーがちょっと好みじゃなかったからだ。
GIGABYTEはカバーを軽く載せたようなデザインで開放的なのでケース内に熱に逃がす傾向が強く、また基板が見えてやや安っぽい。
GIGABYTE版の背面に空気穴はなく、コネクタがぎっしり並んでいる。
こちらはケースがしっかり覆い被さっている感じで、後方にも排気口があり外へ熱風を逃がすブロアー構造になっている。
Mini-ITXの狭いケース内に排熱するのはちょっとよくないような気もしたので、全体のエアフローも考えてこちらにした。
コスパで言うとGIGABYTE製のほうがだいぶ安く売られており、流通量も多いのでこちらはやや負けるかも知れない。

ファンが一つという構造上、PC起動時や高負荷時に少し大きめの風音がし、開放的なケースだとそれなりの音が聞こえる。
ファンの風切り音自体はあまり感じず、排気音のようなシューーーーーーッという掃除機のような音がする。
これはブロアー構造を取り入れているために仕方がないところだろう。
アイドル時はかなり静かになるので、付属ツールで調整してやればそれなりの静穏運用が可能だ。

GIGABYTEよりもMini-ITX向けを意識していてより工夫が感じられるので、価格差を許容できるなら、こちらがおすすめだ。

ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX970搭載ビデオカード GTX970-DCMOC-4GD5







大学受験参考書

AudioSound @ wiki

The amazon review

amazon loves me

【初心者プレイ】ウイニングポスト8 2015 S26「三たび立ちふさがる!菊花賞」

【aptX対応ワイヤレスイヤホン QCY QY11 レビュー】個人的にコイツは当たり。aptX対応。躍動感があってメリハリの利いたサウンドにのびやかさと透明感のあるクリアな音。だがシャリ感は消えない

audio-sound @ hatena

【初心者プレイ】ウィニングポスト8 2015 #22「玉座いまだ届かず!春の天皇賞」



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック