マケドニアで「カラフル革命」 政治への不満をペンキで





現代マケドニア考




オーディオテクニカ ハイレゾ対応ヘッドホンaudio-technica SOLID BASS ATH-WS1100

低音重視のSOLID BASSシリーズでハイレゾ音源に対応したモデル。
ケーブルは着脱式で携行ケースも付属する。
SOLID BASSシリーズのヘッドホンはヘッドバンドの側圧が強い印象があったが、この機種は側圧が減って装着感がかなりマイルドになった。
遮音性は悪くはなく、環境音は少なめ。
音漏れはそこそこだが、低音重視モデルでは音量を上げがちになるので、実際使用ではかなり漏れるかもしれない。

音質的にはまずは重低音まで丁寧に明瞭に深掘りされた低域が魅力。
量感よりも沈みこんで深みで響く底支えする肉太さのある音で、音場全体を引き立てる方向での味付け。
タイトで脈動するような有機的な音で、生命感のある音だが自己主張は強くない。
これが音楽空間全体を生命力のあるものにしていて、あたたかみもある表現にしている。
中高音も低音に頼り切らない伸びやかさと抜け感があり、立ち上がりも良い音でメリハリはしっかり。
脈動する生命的で深さのある低音の上に反応の良い中高音がのっかっているので、安定感と立体感のあるやや男性的な音質。
その点女性ボーカルは重く暗く感じられるところがあるかも知れない。

音質は全体として目配せが利いていて、低音の深さを生かしてうまく仕上げた印象だ。
ただやわらかめで人によっては籠もりがちに思えるところがあるかもしれない。
中高音は立ち上がりもよくクリアだが、透明感は足りない感じではあろう。
底深い、静かな生命力に満ちた低音は好きな人にはたまらないのではなかろうか。

オーディオテクニカ ハイレゾ対応ヘッドホンaudio-technica SOLID BASS ATH-WS1100



大学受験参考書

AudioSound @ wiki

The amazon review

amazon loves me

【初心者プレイ】ウイニングポスト8 2015 #63「ジャパンカップ。女王の戦い」


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック